Bio ドボシ・シャルドネ 2019
Bio ドボシ・シャルドネ 2019
Bio ドボシ・シャルドネ 2019
Bio ドボシ・シャルドネ 2019
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Bio ドボシ・シャルドネ 2019
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Bio ドボシ・シャルドネ 2019
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Bio ドボシ・シャルドネ 2019
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Bio ドボシ・シャルドネ 2019

Bio ドボシ・シャルドネ 2019

販売元
エッセンシア(ESSENCIA)
通常価格
¥2,860
販売価格
¥2,860
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込価格です。 配送料は購入手続き時に計算されます。

お酒は20歳になってから

Bio ドボシ・シャルドネ 2019

【原産地呼称】PDOバラトンフュレド・チョパク
【ぶどう品種】シャルドネ100%
【ワイン】淡い麦色。シトラスなど柑橘系、リンゴのアロマと味わいのきりっとした酸味を持つフレッシュな白ワイン。

 適温:10~12℃
 辛口 ライト
 容量:750㎖
 アルコール度数:12.5% 糖度:0.7g/ℓ 酸度:5.3g/ℓ

【合わせるお料理】白身魚やホタテのお刺身をレモンで、エビフライ、牡蠣フライ
【土壌】Agyaglik, Szentantalfa:石灰岩を含む土壌、粘土
【製造】オーガニック栽培のブドウのみ使用。軽くブドウを潰したあと2週間程度醸す。自然酵母使用。
【ヴィンテージ】2019年は成長期の雨が少なく、長く穏やかな秋だったので生理的完熟状態のブドウを収穫することができました。

【醸造家】ドボシ・ダーニエル氏
1700年代からバラトンボグラール地方でワイン醸造、ワイン文化向上に携わってきました。 第二次世界大戦後、ロシアの支配下にあったハンガリーの産業国有化・集団化でブドウ園を召し上げられ、悔しい思いもしましたが、1988年にワイン醸造協同組合を離れ、自分のワイナリーを持つことができました。0.4㌶のブドウ畑からコツコツと買い足した畑は今では23.5㌶まで広がりました。2001年からオーガニック栽培を始めて2006年からはオーガニック栽培のブドウのみを使用してワインを醸造しています。ダーニエルさんは自分の人生についてこう語りました。
「人々には誰でもそれぞれ何らかしらの役割があって、その役割を果たす為に生まれてくるんだと思うよ。自分の使命を果たす為に一生懸命働いて、その中で幸せを見つけていくんだ。もちろん、良いことばかりではなくて、とてつもない困難や疲労してしまうこともあるし、家族とちょっとした言い争いをして落ち込んだりすることだってあるよ。でも、毎日少しでも良い自分になっていたいと思っているんだ。食は日々の生活の中で、とっても大事だね。食べる行為は栄養を体に取り入れるだけではないよ。正しく食べれば人生も良くなるんだ。私たちは常日頃、加工食品はとらず、自分たちで作ったものだけを食べている。You are what you eat(食べるものがその人自身)表面的で薄っぺらい味の加工食品には興味ないんだ。人間関係もね。」
ダーニエルさんの家族はみんな明るく幸せそうです。
きっと、納得したものだけ飲んで食べているからなのかもしれません。ダーニエルさんの造るワインはとてもきれいな爽やかなワインです。

【瓶詰本数】3000本
【ワイン栓】スクリュー
【瓶詰場所】Zanka and Countryside Celler Co (瓶詰工場で瓶詰)
【輸入】リーファーコンテナ使用
【保管】定温倉庫 温度:15℃ 湿度:70%