ゲレ・アッティラ・ヴィラーニ・ポルトギーザー 2018
ゲレ・アッティラ・ヴィラーニ・ポルトギーザー 2018
ゲレ・アッティラ・ヴィラーニ・ポルトギーザー 2018
ゲレ・アッティラ・ヴィラーニ・ポルトギーザー 2018
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, ゲレ・アッティラ・ヴィラーニ・ポルトギーザー 2018
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, ゲレ・アッティラ・ヴィラーニ・ポルトギーザー 2018
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, ゲレ・アッティラ・ヴィラーニ・ポルトギーザー 2018
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, ゲレ・アッティラ・ヴィラーニ・ポルトギーザー 2018

ゲレ・アッティラ・ヴィラーニ・ポルトギーザー 2018

販売元
エッセンシア(ESSENCIA)
通常価格
¥2,530
販売価格
¥2,530
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込価格です。 配送料は購入手続き時に計算されます。

お酒は20歳になってから

ゲレ・アッティラ・ヴィラーニ・ポルトギーザー 2018

【原産地呼称】PDOヴィラーニ, DHCヴィラーニ・クラッシックス
【ぶどう品種】ポルトギーザー100%
【ワイン】若く明るい紫色。チェリー、ラズベリーの力強くフレッシュな香り。心地よい酸味、柔らかくてチャーミングな口当たりのデイリーワイン。フレッシュなフルーツの味わいをお早目にお楽しみください。


適温:13~14℃
辛口 ライト~ミディアムボディ
容量:750㎖
アルコール度数:12.5度
残糖度:1.3g/ℓ
酸度:4.2g/ℓ

【合わせるお料理】生ハム、シンプルに味付けした肉料理、マッシュルームのパプリカ、ソースパスタ、オムライス
【土壌】Csillagvölgy, Fekete-hegy, Konkoly, Ördögárok:石灰とマグネシウムが混ざる水はけのよいシルトを多く含むドロミテ土壌によく似ている。
【樹齢】18~48年
【栽培・収穫】80hl/ha、2018年9月に収穫、2010年より有機栽培
【醸造】培養酵母 果実味を残す為、ステンレスタンクで低温アルコール発酵50hℓの木樽で4カ月熟成
【瓶詰】2018年9月
【ヴィンテージ】素晴らしいビンテージ:穏やかな冬。3月に降った雹で早摘みブドウに一部被害があったが、最小限のダメージだった。4月に入ると一気に気温が上昇し乾燥した暑い日が続いた。4月終わりから9月にかけて激しい雨が続いたが、全体的にブドウの成長は早く生理的完熟も早まった。収穫期は暑く乾燥した気候で2017年より素晴らしいブドウを収穫することのできた良いビンテージだった。

【醸造家】ゲレ・アッティラ氏
7世代続くゲレ家のワイナリーは困難に立ち向かい伝統を守りながらも実験的に新しいことを試していく連続でした。ブドウ畑は少しずつ広げていき、現在70㌶のブドウ畑を所有しています。家族経営のワイナリーで親から子に代々ハンガリーの伝統的ブドウ栽培、ワイン醸造の経験と知識を継承しています。

第二次世界大戦後、ブドウ畑を国に取り上げられブドウ栽培を中断せざるおえない時期がありましたが、醸造家アッティラさんのワイン醸造は1978年、伝統的な手法で醸造したワインを飲んでヴィラーニの赤ワインの秘めた可能性に気付いたところから始まりました。同年、結婚のお祝いとして両親から贈られたCsillagvölgy(チッラグヴュルジ)の区画にある数㌶の小さなブドウ畑で栽培したブドウから造ったワインを1986年から販売を始めました。

1991年、ヴィラーニ地方では最初のワイナリー付き宿泊施設ゲレ・ペンションを開きました。ワイン・ツーリズムは当時としては無謀と思われる計画でしたが、今ではハンガリーで大変人気のペンションの一つになっています。1991年にはゲレ家族経営のワイナリーとして登録し、ハンガリーで最も有名なワイナリーの一つになりました。70㌶のブドウ畑はヴィラーニ地方でも評価の高い区画にあります。

1994年には名誉ある「ワイン・メーカー・オブ・ザ・イヤー」を受賞しました。
2002年、セラーと加工場が完成し近代的な施設になりました。
2008年10月クロカス・ゲレ・ワイン・ホテルが開設されました。
四つ星ホテルはレストラン、ワインバー、グレープシードオイルを使ったスパなども併設しており、宿泊客はゲレ・アッティラ・ワイナリーのワインを思う存分楽しむことができます。

【Nobilis Vinorum Pannoniae Magistri】
ゲレ・アッティラさんは、1999年「高潔なハンガリーワインマスター」というハンガリーで有名なワイナリーのオーナーが自主的に組織した団体の創設者の一人でもあります。会員はブドウの栽培から最終的なワインになるまで倫理的な生産過程を守り、ハンガリーワインの更なる質の向上を求め、世界中にハンガリーワインを広め、ワインを楽しむ文化の啓蒙をし、ハンガリーワインの地位向上を目指しています。代々受け継がれたブドウ栽培、ワイン醸造の哲学を次の世代に伝えていくことに誇りを持ち、ワイン醸造を職業としてではなく、人生そのままとしてとらえています。
ゲレ・アッティラ・ワイナリーはNobilis Vinorum Pannoniae Magistriの永久会員として登録されています。

【ワイン栓】スクリュー
【瓶詰】GERE ATTILA PINCÉSZETE(ワイナリーで瓶詰)
【輸入】リーファーコンテナ使用
【保管】定温倉庫 温度:15℃ 湿度:70%

Based on 1 review レビューを書く